飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 最低賃金は誰が決めるのか?

<<   作成日時 : 2014/07/29 00:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 最低賃金についてこんな報道。
労働組合側は、雇用情勢が改善していることや政府の成長戦略に最低賃金の引き上げの方針が盛り込まれたことから大幅な引き上げを求めています。
これに対して経営者団体側は、中小企業への影響が大きいなどとして慎重な姿勢で、過去10年で3番目に高い引き上げとなった去年に続いて、大幅な引き上げを認めるかどうかが焦点となっています。審議会では28日中の取りまとめを目指したいとしていますが、労使の主張には隔たりがあり、29日未明以降にずれ込む可能性もあります。NHK
 労使交渉のような書き方だ。これは厚生労働省の審議会で決める話らしい。これはその名も最低賃金法という法律で決まっている。
(設置)
第二十条  厚生労働省に中央最低賃金審議会を、都道府県労働局に地方最低賃金審議会を置く。
(組織)
第二十二条  最低賃金審議会は、政令で定めるところにより、労働者を代表する委員、使用者を代表する委員及び公益を代表する委員各同数をもつて組織する。
 NHKは正式名称を書かない。何故?
 委員同数が微妙な書き方だ。労使対決を公益代表が裁くという構図。同数というからには多数決をとるのだろうか?さすがにそこは不明だ。

 しかしながら、この労使交渉は正当なのだろうか?メンバーを見ればおかしいと気がつくだろう。
中央最低賃金審議会委員名簿

平成26年1月6日現在
<公益委員>
氏名 所属・役職
鹿住 倫世 専修大学商学部教授
武石 恵美子 法政大学キャリアデザイン学部教授
土田 道夫 同志社大学法学部教授
中窪 裕也 一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授
◎ 仁田 道夫 国士舘大学経営学部教授
○ 藤村 博之 法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授
<労働者委員>
氏名 所属・役職
木住野 徹 産業別労働組合ジェイ・エイ・エム組織・調査グループ副グループ長
須田 孝 日本労働組合総連合会総合労働局長
田村 雅宣 UAゼンセン副書記長
冨田 珠代 全日本自動車産業労働組合総連合会中央執行委員
萩原 文隆 全日本電機・電子・情報関連産業労働組合連合会中央執行委員
松田 康子 情報産業労働組合連合会政策局中央執行委員
<使用者委員>
氏名 所属・役職
小林 信 全国中小企業団体中央会労働政策部長
高橋 弘行 一般社団法人日本経済団体連合会労働政策本部長
中西 志保美 アメニティ計画株式会社代表取締役
横山 敬一郎 株式会社日通総合研究所代表取締役社長
吉岡 鞠子 株式会社筑波山江戸屋代表取締役
渡辺 元 渡辺パイプ株式会社代表取締役社長
<注1 掲載は五十音順である。><注2 ◎は会長、○は会長代理である。>
 労働側の委員は大企業の組合の代表だ。大企業の組合員が最低賃金で働いているだろうか?彼らには最低賃金で働く労働者の代表は出来ないことは明白だろう。
 逆に、パートや派遣で働く人の組合は僅少で、代表も出せないことも事実だ。しかしながら、それを探してでも入れないことには公正は保てない。

 最低賃金は主婦のパートをターゲットにしてきたと思う。しかし、最低賃金だけで生活をしないといけない人もいる。その人たちのことを考えて行うのが政治というものではないのだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最低賃金は誰が決めるのか? 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる