飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪事に加わりたいという民主党

<<   作成日時 : 2014/06/30 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

民主党の海江田代表はこんな風に言う。
集団的自衛権の行使を容認する閣議決定が来月1日行われる見通しとなっていることについて、「国会で十分に議論しないまま、閣議決定が行われることは認められない」と述べ、容認できないという考えを重ねて示しました。NHK
 まるで集団的自衛権の行使容認に反対しているように聞こえる。だがどうも違うようだ。
海江田氏は「今の法制度の中で、抜け落ちているものが何なのかを検討し、まずは、個別的自衛権と警察権の範囲の中で、必要な法律を整備することから取り組むべきだ。党としても法案を提出していきたい」と述べました。
 これはどうやらいろんな事例を個別的自衛権と警察権の範囲の中で可能にする話だと思う。
 そしてこんなことも。
また記者団が「民主党として、集団的自衛権の行使を容認する可能性はあるのか」と質問したのに対し、海江田氏は、「可能性がゼロではない事例については、少し時間をかけて検討する。最終的には、私がどうするかを決める」と述べました。
 あの安倍政権でも閣議で決めると言っているのに、民主党は代表が単独で決めるようだ。

 与党が行っている悪事に民主党も加わりたいようだ。そうしておかないとアメリカに認めてもらえないと考えているのだろうか?
 賛成するなら賛成するといえばよい。こんな不明瞭なごまかしを言っても誰も認めない。

 終わったね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪事に加わりたいという民主党 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる