飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS ベースアップに相当する賃上げとは何だろう

<<   作成日時 : 2014/03/12 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「ベースアップに相当する賃上げ」の答えがあるわけではないけれど、相当すると言うことはそのものではないと言うことだろう。
 NHKは待ってましたとばかり大喜びでベースアップだと叫ぶ。大手の儲かっている企業が賃上げするのは普通のことで叫ぶことではない。
業績が改善している自動車や電機などの大手企業では基本給を引き上げるベースアップの回答が相次ぎました。
 書いていないけれどこれらの企業は輸出企業だ。輸入物品は円安で値上がりしている。それは庶民の財布を直撃している。かたや輸出物品はドル単価を変更しないから円に換算したときに輸出金額が増え業績が改善するわけだ。そのお金は輸入品により高い金を払った庶民の金が輸出企業の懐に納まったものだ。そのごく一部が大企業の正社員の懐にいくというニュースなのだ。

 NHKはコメンテーターに日本総合研究所の山田久調査部長を当てている。
「ことしのベースアップは基本的に作られたムードのなかで行われたもので、今後も右肩上がりの賃金となる仕組みが作られているかというと、そこまでは至っていない。来年に向けて生産性を上げることで持続的に賃金を上げるような仕組み作りを政府、企業、労働組合が協力して行っていくことが大切だ」
 仕組みもなくムードで賃金が上がるものだろうか?生産性を上げる話も出しているが、今年の生産性はどうなっているのだろうか?この程度の話では景気はよくはならない。

 今後中小企業や輸出に関係ない企業がどうなるのか、最終的には労働分配率がどうなったのか、それが重要だ。そして、こんなニュースより多くの労働者は自分の給料がどうなったかによって判断するべきだろう。そのときにNHKが一部の大企業のベースアップで叫んでいたと思い出すべきでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベースアップに相当する賃上げとは何だろう 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる