飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 慰安婦強制連行のマスコミ表現

<<   作成日時 : 2012/08/22 21:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 橋下市長が記者の質問に答えたのだろう、こんな記事だ。
橋下市長「慰安婦の強制連行、確証ない」 朝日
橋下市長:慰安婦連行「軍が暴行・脅迫の証拠ない」毎日
橋下氏、慰安婦強制連行「証拠あるなら出して」読売
「慰安婦、強制連行の証拠ない」 橋下大阪市長が言及産経

 毎日も紙面ではこんな表題になっている。「慰安婦強制、証拠無い」橋下市長が持論を展開

 実際の発言は上記の報道でもこうなっている。
「慰安婦が(日本)軍に暴行、脅迫を受けて連れてこられたという証拠はない。そういうものがあったのなら、韓国にも(証拠を)出してもらいたい」
 表題と発言の違いは「軍」があるか無いかである。実は強制について軍が行ったのかそれ以外が行ったのか、非常に重要な問題である。

 橋下市長は軍の強制と言っているのに、新聞はわざと省略する、そして微妙に意味を変化させていると見るのが適当だろう。

 また河野談話についてこう言ったと
河野談話に触れて橋下氏は、日本政府が改めて国民に説明する必要があると訴え、「河野談話はそのまま本当に踏襲するのか、やっぱり問題があったんだったらあったとはっきり言わなきゃいけない」と述べた。
 河野談話をどう読むのか議論があるだろう。その政治的な発言部分は別にして、事実認定については非常に正確な談話だと私は思うのだが、朝日の整理は偏っていないだろうか?
一方、日本政府は1993年、軍の関与を認めたうえで、朝鮮半島出身を含む慰安婦の募集や移送などに関し「甘言や強圧など総じて本人の意思に反して行われた」と強制性を認める官房長官談話(河野談話)を出している。朝日
 これに関係する河野談話はこうなっている。
慰安所は、当時の軍当局の要請により設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。こちらから
 「軍の関与を認めたうえで」と全部に関与を認めたように書くのは虚偽だ。
 引用部分は確かに原文にあるが、「軍の要請を受けた業者」のことを述べたものだ。それを前段の軍の関与で曖昧ではあるが軍の強制と読ませるのは悪質で虚偽でもある。しかも引用部分の最後を「集められた」から「行われた」と改ざんしているところも悪質である。
 「強制性を認める」と総括するのも虚偽に近い。

 原文と簡単に対照できるのに、こんないい加減な虚偽だらけの文章を書く新聞はジャーナリズムなのだろうか?

 河野談話の事実認定部分は上記のみである。そこに書かれている話はこんな事だろう。

 新しい駐屯地を作る際に軍は慰安所も必要と考え、その土地に慰安所を作るように業者に要請をした。慰安所の場所の選定や、健康管理や、移送の際の許可について直接あるいは間接に関与をした。
 募集は業者が行ったが甘言強圧によるものも多かったし、これは証言だったと思うが警官が関与した例があったと確認された。これについての数は多くなかったと認識されているが詳細は不明だ。

 「軍が強制連行した証拠」を出すのは非常に困難である。証言が出る可能性はあるが、それの信頼性も議論の対象になるだろうし、物的証拠となればまず不可能に近い。

 60数年もたったこの件はすでに歴史的事件だ。その事実認定ですらはっきりしない、あるいはきちんと表現されない状況だ。まずこれをきちんとしないと「歴史認識」と言ったところで意味もないことだ。
 韓国国内で歴史認識を言った場合に韓国国民には歴史的記憶はないのだろうか?河野談話を作る時にも多くの調査がされたはずだから、橋下市長の言うようにきちんと日本国民と韓国国民に説明をするべきだろう。
 マスコミはいい加減な情報にせずに歴史的に正しい表現にするように心がけるべきだろう。

 今のマスコミの表現を見る限り、この問題を大きくするべくマスコミが尽力しているとしか思えないのだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
慰安婦強制連行のマスコミ表現 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる