飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 警察がいじめ問題で市役所を捜索したのか?

<<   作成日時 : 2012/07/11 21:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 こんな記事が出ればギョッとするだろう。中学生自殺 学校と市役所捜索NHK

 市役所に責任があるのだろうか?越直美市長に責任を求めるのだろうか?NHKはすでに市長の涙を使って演出をしているけれど。

 実際はこういう事のよう。
中学生自殺 学校と市役所捜索
7月11日 19時54分
大津市で中学2年生の男子生徒が自殺したことを巡り、滋賀県警察本部は、生徒が受けていたとされるいじめと自殺との関連を調べるため、11日夜、生徒が通っていた中学校と、教育委員会が入っている大津市役所を捜索を始めました。
 「教育委員会が入っている大津市役所」と言うけれど、捜索令状の対象はどこまでなのだろうか?要注意の表現だ。

 警察の捜索容疑はこう報道されている。
警察によりますと、捜索の容疑は、生徒が自殺するおよそ2週間前の去年9月末に3人の同級生が男子生徒に暴行した疑いだということです。警察は、男子生徒が受けたとされるいじめと自殺との関連などについて、詳しく調べることにしています。
 暴行罪は直接の罪状だが、いじめと自殺の関係でどんな容疑があるのだろうか?不幸にして私は知らない。逆にそれが出来るのなら今まで放置したのは何故か、弁明が必要と思う。

 ところで、警察は被害届を受理しなかったとすでに報道されている。
大津市で昨年10月、いじめを受けた市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が飛び降り自殺した問題で、生徒の父親(47)が滋賀県警に被害届を再び提出する意向を固めたことが7日、関係者への取材で分かった。父親はこれまで「同級生から暴行を受けていた」とする被害届を県警大津署に3回提出しようとしたが、いずれも受理を拒否されている。毎日
 これの弁明も滋賀県警には必要だ。NHKは滋賀県警に質問もしないのだろうか。

 いじめは深刻な問題だ。どのように解決したらよいのか難しい話だ。その話をマスコミは市教委や学校だけが悪いとか、軽々しく警察の捜査を好意的に報道したりする。関係者の今後の努力は当然必要だが、マスコミがもっと真摯にこの問題に向き合わないといけないと思う。
 教育委員会や学校の取り組みを萎縮させてきたのもマスコミだから、責任論で言えばマスコミの責任は大きいと私は思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
警察がいじめ問題で市役所を捜索したのか? 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる