飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 野田首相がオスプレイを語れるのか?

<<   作成日時 : 2012/07/16 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 それを言ってはお仕舞いの言葉を言ってしまう。
野田総理大臣はアメリカ軍の最新型輸送機「オスプレイ」の沖縄への配備計画について「配備自体はアメリカ政府の方針であり、日本政府が『どうしろ、こうしろ』という話では基本的にない」と述べました。NHKニュース
 少し前に岡田氏が同じ事を言ったと記憶している。さすが、岡田氏と思ったが野田首相も言ってしまった。

 そして、その後こんな事を言う。
そのうえで「ことしの4月と6月に墜落事故があり、沖縄や山口などで懸念が広がっていることは、しっかりと受け止めなければならない。安全性の確認をしないで飛行運用することはない。安全性の確認は、アメリカ政府でももちろんやるが、わが国でも例えば国土交通省を入れるとか第三者の方の専門的な知見を入れて、安全性を再確認したうえで飛行運用する」と述べました。
 受け止めることも出来る、安全確認も出来る、だが飛行運用するのはアメリカ政府、米軍だ。「飛行運用することはない」と言うのは想像なのか希望なのかそれとも妄想なのか?

 この一連の発言が正気と思えない発言だとNHKは考えないのだろうか?考えないから普通に記事にしてしまうのだろうか。分かっていて野田首相をおとしめているのか?

 政治もマスコミも不可解と言わざるを得ない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
野田首相がオスプレイを語れるのか? 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる