飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 新聞は一日たてば違うことを言う

<<   作成日時 : 2012/06/29 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 28日の毎日新聞
市は今後10年間、平均500億円の収入不足が生じると試算し、橋下徹市長は「収入の範囲で予算を組む」との方針で歳出削減を目指したが、12年度31億円・・・に留まった。
 そして29日の夕刊では
市政改革プランに基づき、市民サービスを削減して生み出した12年度分31億円を財源の一部とし、教育分野や西成特区に関する新規事業を打ち出した。橋下徹市長が掲げる「現役世代への重点投資」を反映させた。
 31億円の数字は合っている。収入不足だから支出を減らすと前日に言って次の日に生みだしたから支出するわけだ。

 こんな矛盾を気にせず報道できるほど日本の新聞は無恥なのだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新聞は一日たてば違うことを言う 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる