飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS NHKは数学の知識と数学の理解の違いが分からないようで

<<   作成日時 : 2012/02/24 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 こんな報道。
数学 基本理解しない大学生も
今の大学生には、小学校で学ぶ「平均」など、数学の基本を正しく理解しておらず、論理的に説明する力も不足している学生がいることが、日本数学会が行った調査で分かりました。

日本数学会は、単なる計算力ではなく、論理的に考え、証明する数学の力を測ろうと、さまざまな学力レベルの国公立と私立の48大学でおよそ6000人を対象に調査を行いました。
このうち小学生で学ぶ平均の問題は、「生徒100人の身長の平均が163.5センチ」という文章を読み、正しい選択肢を選ぶもので、「平均」は生徒の身長の合計を人数で割ったものと理解しているか問いました。
 ネットで読む方が遙かによく分かる記事になっているけれど、テレビでやったニュースは本当にひどいものだった。

 日本数学会は数学を理解しているかを問う問題を出したわけだが、NHKはその意図を読み違えているようだ。
 小学生で初めて学ぶ平均と言う概念だが、その深い意味は中学や高校で学んでいかないと分からないものだ。そういった事を高い概念を持つ数学の専門家が問う訳だから、実はそれほど簡単ではないのではないかと思う。

 NHKは小学校で学ぶ簡単な問題を大学生が分からないとしつこく言う。その理由としてゆとり教育を挙げたり、入試科目を挙げたりする。
 そもそも論でいえば、大学で必要な数学の理解が出来ていなければ、大学入試を受ける資格である試験に合格できない。またそうであれば大学が入学を許可する方がおかしいわけだ。

 テレビでは哲学を学ぶ学生を出して、数学の知識が必要などと紹介するが、そんなバカなことはない。哲学は論理の学問であるところに数学との共通点があるのであって、だからこそ数学の重要性が語られるわけだ。

 NHKは数学の知識も数学の理解も区別のつかない人達なのであろうか?そんな人間にこの件を報道する資格などないと思うのだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
実際の問題
http://mathsoc.jp/comm/kyoiku/chousa2011/
3つ目は例外があるのかなっと思いそうになります
たま
2012/02/24 22:12
たま さん コメント、情報有り難うございます。
問題見ました。
仰っている3つ目がどの問題になるのか分からないのですが、全体的には結構難しいと思います。
飯大蔵
2012/02/25 00:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
NHKは数学の知識と数学の理解の違いが分からないようで 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる