飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 中間報告

<<   作成日時 : 2011/12/27 23:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

 東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 中間報告が提出されたそうだ。こちらにある。

 こんな膨大な資料はすぐには読めないが、拾い読みをした。これは単に途中経過であって、中間報告なんかではない。にも拘わらず
Z これまでの調査・検証から判明した問題点の考察と提言
を長々書いていることは全く理解できない。

 例えばSPEEDIが活用されなかった事だけを書いているが、活用されなかった経緯はこれから調査するらしい。今までの報道では首相などへ一切報告がなかったとされている件だ。
 この装置の目的はこうなっている。
万一、原子力発電所などで事故が発生した場合、収集したデータおよび通報された放出源情報を基に、風速場、放射性物質の大気中濃度および被ばく線量などの予測計算を行います。これらの結果は、ネットワークを介して文部科学省、経済産業省、原子力安全委員会、関係道府県およびオフサイトセンターに迅速に提供され、防災対策を講じるための重要な情報として活用されます。ここから
 これが活用されなかったとしたら大問題だし、その原因を調査せずに言及することは理解できない。

 他にも1号機の冷却システムのことや、「直ちに健康への被害はない」と言ったことなど、その周辺の事情を調査もせずに非難している点など本当におかしい。

 それは政府の冷温停止発表と合わせてそれなりに悪者を作り出せとの指令が会ったものだろうと想像する。この報告書を鬼の首を取ったように喜んで報道するマスコミの醜悪さを同時に感じたものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「東電福島原発における事故調査・検証委員会」に意見を送ろう
 同委員会が12月26日に中間報告書を野田首相に提出したことは  周知のことと思います。  内容は以下のurlに掲載されています。 http://icanps.go.jp/post-1.html ...続きを見る
ねこってのフリーダムワールド
2012/02/05 18:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 中間報告 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる