飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS LEDは蛍光灯よりエコか?

<<   作成日時 : 2011/07/07 20:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 エコの意識が進みLED電球の売り上げが伸びているという。LEDは通常LED電球の形であり、白熱電球から変更することにより大きな効果が得られる事になっている。だが今時白熱電球を長時間点灯させ続けるようなエコ意識の遅れた人がいるのだろうかと不思議に思う。

 トイレとか階段とかごく短時間しか使わない明かりに少々効率の悪いものを使っても全体のエネルギー消費に大きな影響があるはずもないのだから、議論をするべきは白熱電灯を継続的に使う装飾用の明かりなどが対象のはずだ。
 逆に製造の際に必要なエネルギーが、どの電球で大きいのかも重要な判断要素のはずなのだが、そんなことを論じるものはない。

 さらに、省エネルギーについては蛍光灯がすでに達成しているのではないかと考えるのが普通である。そこでpanasonicのサイトから照明器具や電球の発光効率を抜き出してみよう。単位はlm/Wである。
 
電灯
 白熱電灯       485lm 40w   12.1lm/W
 電球型蛍光灯    485lm  7w   69.3lm/W   EFA10EL7H2
 LED電球       570lm  6.9w 82.6lm/W  LDA7DA1
 
 シーリングライト
 ツインパルック    9100 lm 87W   104.6 lm/w  HHFZ4322
 スパイラル      8550 lm  75W  114.0 lm/w  HHJZ1320
 LED         5160 lm 89W    58 lm/W HH-LC700A
要約すれば、白熱電灯は非効率だから交換すればいいが蛍光灯でもかなりの効果が得られる。逆に電球型ではない蛍光灯は効率が高く、LEDに交換すると効率が悪くなる。

 LEDに交換すれば効率が良くなるとマスコミでは言うが、逆効果の場合すらある。マスコミは事実を知らずに報道しているのか、それとも大スポンサーにおべんちゃらをしているのだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
LEDは蛍光灯よりエコか? 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる