飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリアの国民投票結果をどう見るか

<<   作成日時 : 2011/06/14 23:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

 イタリアでの原発凍結に関わる国民投票が大きく報道されている。こんな調子かな。
国民が自ら「脱原発」を選択しました。原発再開の是非を問うイタリアの国民投票は、投票した人の9割以上が「反対」という圧倒的な結果に終わりました。日本の原発政策にはどのような影響があるのでしょうか?

 原発再開にNO。注目を集めたイタリアの国民投票。結果は、投票者の95%以上が反対票を投じるという「反原発派」の圧倒的な勝利となりました。TBSニュース
 そしてこんな事も付け加えます。
1986年のチェルノブイリ事故を受けて、国内の原発をすべて廃止したイタリア。しかし、慢性的な電力不足に悩まされ、2003年にはほぼ全土で大停電が発生。各地で都市機能がマヒしました。
「脱原発」に熱狂するイタリア。しかし、電力の安定供給という従来からの課題は手つかずのままです。
 いつもながらの電力が足りないから原発をとの御主張です。
 しかしながら、このニュースの重要なところは別のところにあります。
メディア王のベルルスコーニ首相の影響からか、民放と国営テレビも直前まで国民投票の話題を大きく伝えなかった。すでに夏休みを取ったり週末は海に行く人が多いため、ローマのメッサジェーロ紙など一部メディアは「夏の国民投票は過半数に至らない」とみていた。

 しかし、「緑の党」や中道左派野党を中心に、イタリア国民は口コミやネット通信で投票を呼びかけて、予想を上回る投票率になった。

 イタリアの「緑の党」創始者の一人で、87年と今回の国民投票の提唱者、パウロ・チェント元下院議員(50)は毎日新聞の取材に「欧州一の原発国、フランスの政府は推進に躍起だが、国民レベルでは反発も大きい。原発の是非は政府ではなく国民自身が決めるべきだというイタリアの考えが、今後、世界に広がることを願っている」と話した。毎日
 焦点だった投票率は54.79%でした。要するに原発反対者は投票し、原発賛成者は投票しなかったのです。だから投票した中で原発反対が大多数を占めるのは当たり前のことです。投票率54.79%かける反対率94.05%は51.53%です。いかに僅差であったか分かるでしょう。
 そして重要なのが民法、国営テレビが報道しない中での投票率確保です。政府の権力、財界の財力、そしてメディアの圧倒的な力に対抗した運動の力です。

 これをどのように日本に取り入れるのか、これが課題です。原発問題だけではありません。
 迷走を続ける日本の政治家たち、こんな人達に惑わされず、国民にとっての良い方向は何か、それは国民が決めるしかない。それを示す大事件、イタリアの国民投票ではないでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今こそ「日独伊三国同盟」を!
あの頃、国際連盟を脱退して「孤立」した日本が、同じくヨーロッパで孤立したドイツ・イタリアと、三国同盟を結んだ。当時、ヨーロッパでは、ドイツが破竹の勢いで近隣諸国を征服しはじめ、更にロシア・フランス・イギリスにも進出して行った。そんなドイツを見て日本は… ...続きを見る
たかしズム「ネトウヨ、バカウヨ、ネット右...
2011/06/18 17:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マスゴミの金権・官僚体質が、ここでも顔を出しましたね。報道しないくせに、日本では議論が深まらないと、ほざく。報道したとしても、公正公平ではなく、圧倒的に官界、財界に有利に決め付ける。マスゴミ、特に、民法日テレ・フジは、カネとエネルギーの無駄遣いだと思います。
それにしても、50年近くも政権与党だとふんぞりかえっていた某野党の幹事長が、イタリアやドイツの国民に対して、「脱原発は集団ヒステリー」発言。どこまで虚仮にされれば目が覚めるのでしょう。発言者の所属する政党、原発を推進してきた御用官僚、学者、文化人、財界をはじめとする原子力村の住人たちには、ただちに、福島第一原発の敷地内に本部を移転させて、仕事をしてもらったほうが、人間性を回復できていいのではないでしょうか。
カタカナサヨク
2011/06/16 07:00
カタカナサヨク さん
原子力村は敵の出先ではなく、以外に本丸かも知れません。メディアも含めて強力でしょうね。
飯大蔵
2011/06/16 23:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
イタリアの国民投票結果をどう見るか 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる