飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島の放射能は世界を一周したのか?

<<   作成日時 : 2011/04/07 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日のニュースで二連発
韓国で雨水から放射性物質、学校休校も
中国のホウレンソウから放射性ヨウ素

 どちらもTBSのニュースだ。

 地上の風は貿易風の如きものでなければ、長い距離にわたって一定の方向に吹かない。高空の風はジェット気流で日本に向かって吹いている。だから風に乗って放射性物質が中国、韓国に行くとは信じがたいのだけれど。
 当然微量であれば気体の拡散や風向きのいたずらなどで、絶対にないとは言いがたいのだけれど。

 中国にも韓国にも原子力発電所はある。ヨウ素にメイドインジャパンと書いてあるわけでもないし、断定できる方が変だろうと思う。

 
日本からの放射性物質に対する不安が広がる韓国。風向きの影響で放射性物質を含んだ大気が朝鮮半島上空に入るという当初の予想もあり、7日の朝、多くの人は不安を抱きながら出勤しました。
 この予想は誰がしたものなのだろう?不思議だ。

 中国からは黄砂やゲル状の化学物質が常に飛来しているし、韓国からはゴミが漂着している。たまには方向を逆にしたいと思うのかも知れないが、地球は丸く、放射性物質が地球を一周したとするのは考えすぎだろうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
福島の放射能は世界を一周したのか? 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる