飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震報道に思うマスコミ

<<   作成日時 : 2011/03/12 22:11   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

 日常の番組はもう何もない。すべてのチャンネル、すべての時間が地震関係だ。全く地震を感じない沖縄の番組もこうなっているのだろうか?
 西日本、中部日本では日常の生活もあり、日常の事件も起こる。それらのニュースは要らないのだろうか?不正を発表しようが、泥棒をしようがマスコミは追ってこない、これで良いのだろうかとも思う。

 これだけの大きな災害だ。見つめることが国民の務めのような気もする。そうしてみていると今のマスコミのやり方に大きな疑問を感じる。
 それは視点の低さだ。ヘリコプターからの取材が神経を逆なですると批判されていたが、ヘリコプターのように高い視点を持とうとも、その精神位置が限りなく低いのだ。とにかく野次馬よろしく町、村をうろつき見えるものを撮る、そんなやり方で良いのか?
 聞きたいのはこの事だ。誰のために何のために報道しているのか、マスコミは何を思っているのだろう?まさか視聴率を考えているのではないだろうか?

 ヘリコプターで撮るなら、青森から海岸線をすべてなめていく事が必要だろう。必要なら一つの放送局がそれを分担し他の情報は他局に任せる。それが事実を伝える事ではないのか?
 早くから政権も省庁も立ち上がっている。その動きを追う放送局があったのか?枝野氏の会見を途中で切る放送局ばかりではないか?しかも途中で切ってそれを要約し編集画面を見せようとする。時間がないのでその要約の下手なこと。実力もないくせに生情報を隠し、編集権を主張するマスコミ。

 そろそろ救済の体制が整ってきたようで、取材もやっとそこに行き始めたが、その体制がどうあるべきかマスコミは批判を始める。批判するのがマスコミの役目の一つだろうが、その前に被災者のためにマスコミは何をするべきなのか、考えたことがあるのだろうか?
 全国ネットを見ているからそうなるのかも知れない。ローカルのマスコミはもっと頑張っているのかも知れない。だとしたら、それを写して欲しい。

 同じ映像の繰り返しが目立ってきた今、マスコミの役割が何か、そろそろ考えて欲しいと思うのだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私もそう思いました。今回の地震、マスコミにとっては、まさに対岸の火事。報道を観てそう感じました。
視聴率優先のエンターティメント性ばかり重視して、本来の情報発信ができていない。
こんな危機的状況なのに、一番適正に機能していないのは、マスコミかもしれないと思いました。
yorozu198
2011/03/14 16:24
yorozu198 さん
コメント有り難うございます。
マスコミが問題ですよね。
飯大蔵
2011/03/14 22:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地震報道に思うマスコミ 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる