飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 災害の悲惨さを言いつのるNHK

<<   作成日時 : 2011/03/16 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ひたすら災害の悲惨さを強調するNHK。
 ひたすら支援が不足していると言いつのるNHK。
 視聴者のメールを張り出し困っていると言いつのるNHK。

 それはそうかも知れない。だがその時NHKは何をしたのか?

 日本放送協会は視聴者の視聴料で運営されている。被災地以外の国民も何とか被災地の役にたちたいと思っている。そういう状況の中で、足りないと言うだけで良いのか。
 足り無くさせていると指摘するものを責めたいのだろうか?

 何かが足りないというのなら、それを集めて送り配れば良いではないか。
NHKが呼びかければ処理できないほどのものが集まるだろう。
NHKが呼びかければ処理する人間は余るほど集まるだろう。
NHKの情報に基づいてトラック部隊を編成すればいいだろう。
それをNHKは出来るだろう。

 NHKの職員は何人いるのか?それを総動員したって構わないだろう。ニュース以外の要員はこれに回せばいいだろう。

 人ごとのように報道するのがNHKだ。一番反省すべき存在であって、国民の思い、天皇陛下の思い、それから最も遠いのがNHKだと私は思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
災害の悲惨さを言いつのるNHK 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる