飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 茨城県議選惨敗なのか?

<<   作成日時 : 2010/12/13 16:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

 誰も書いていないかなと思ったら先を越された。茨城県議選は「民主”惨敗”」?なのか(No1152)
 ついでに引用しておこう。
ただ昨年8月の衆院選で、民主党は茨城県の7小選挙区中の5選挙区で議席を獲得、北関東比例代表で残りの2選挙区でも議席を獲得している。今年7月の参院選でも定数2人の茨城選挙区で自民党と議席を分けている。これに比べると「敗北」と言えるのかも知れないが。
 朝日の見出しでは民主に厳しい審判、候補者4分の3が落選 茨城県議選となっている。記事には「現有議席をかろうじて維持したものの」とある。
 毎日の見出しでは茨城県議選:民主惨敗、現有6議席どまり 菅政権に打撃こちらはわかりやすい。

 要するに議員数を飛躍的に増やそうと候補者を大幅に増やした民主党であったが、議席を増やすことは出来なかった。なんか参議院選と同じではないかと思う。

 茨城県議会選挙の選挙区は35、議員数は65。一人区は19もある。議員数は自民37,民主6、公明4、共産2、無所属15、保守王国である。
 小選挙区が多いこの構造は参議院選挙の構造と同じである。民主党が議席を伸ばすのはかなりの得票がないと困難だろう。

 実際の得票数はH18年県議会選は民主党111、649、12.79%:H22年今回は民主党174、425、17.01%で過去に比べれば大幅に増えていると言うことだ。対する自民党は50.84%から38.98%と減ったが無所属が25.86%から32.5%が増えているので、減少は少ない。

 さて産経の見出しは茨城県議選惨敗で13日の民主役員会は嵐の予感であって、民主党の紛糾を期待しているようだ。

 政界では大連立が囁かれ、大政翼賛政党になるからだめとも言われている。しかし政界は遅れている。新聞テレビはとっくに大政翼賛メディアになっている。新聞界のドンはそれを言いに行っているのだろうか?
 茨城県の人は現状も知っているから「惨敗」と言われても信用しないだろうが、事情を知らない他県の人なら誘導できるのか?こんな低レベルの大政翼賛メディアに騙されてはいけないだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
茨城県議選:民主惨敗、菅政権に打撃   菅首相「今までは仮免許」「いよいよ本免許」
休みの国会では、 ...続きを見る
自分なりの判断のご紹介
2010/12/13 19:05
理想の為の妥協か利権の為の野合か!国士「小沢一郎」抹殺に荷担する菅直人政権の狂気!
★理想の為の妥協か利権の為の野合か!国士「小沢一郎」抹殺に荷担する菅直人政権の狂 ...続きを見る
★ようこそ「イサオプロダクトワールド」へ...
2010/12/13 22:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
茨城県議選惨敗なのか? 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる