飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 経済対策は具体的であるべきだ。

<<   作成日時 : 2010/10/02 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 自民党などはこんな風に言う。 
谷垣氏は1日の記者会見で、首相の所信表明演説について「どういう手段で何をするのか明らかにしないと、一緒に相談に乗ってくれといわれてもなかなか応じられない」と批判。公明党の山口那津男代表も「有言(実行)の中身がない」と歩調を合わせた。毎日
 確かに具体性は薄い所信表明演説だったかも知れない。
 野党はこんなことをしているようだ。 
自民、公明、みんな、たちあがれ日本、新党改革の野党5党は先月、共同で経済対策をまとめた。これを踏まえ、仙谷由人官房長官は1日、自民党の谷垣禎一総裁に電話し、「政府の考え方を説明する場を持たせてほしい」と要請した。会合が補正の事前協議に利用されるのを警戒した自民、公明両党は、(1)野党5党がそろって出席する(2)報道陣に公開する−−などを要求し、政府側が受け入れた。
 よく言われる野党案の丸呑みを意味しているのだろうかとも思ったが、どうも文面がすっきりこない。

 共同でまとめたという経済対策を探したら簡単に見つかった。これだ。
緊急経済危機対策に関する
5野党共同申入れ

わが国の経済は、本年の4チ6月期のGDP実質成長率が0.1%の微増にとどまり、名目GDPに至っては0.9%減と、政府の見通しを大きく下回り、景気の減速が顕著となっている。加えて急激な円高と株価下落が同時進行し、日本経済は、今まさにチ危機的状況チにある。
  しかしながら、民主党政権には危機感のかけらも見られず、参議院選挙後も党内の権力争いに明け暮れており、有効な手立てがまったく打ち出されていない。この経済の危機的状況は、明らかに民主党政府の無策による「政策不況」そのものであり、政府の責任は重大である。さらに、金融政策においては、良い意味で期待を裏切る日銀の大胆な政策が望まれる。
  政府は一刻も早く、チ経済危機対応チへの強い意志を示し、あらゆる政策を総動員し、直ちに円高対策やさらなる金融・財政政策を打ち出すべきである。政府は明日、予備費の活用を決定するようだが、「too late&too little」である。財政運営面では、雇用創出に力点を置いた予備費の活用・決算剰余金の活用等による補正予算の編成、さらには来年度予算の編成と、切れ目のない予算編成に早急に取り組むべきである。特に、補正予算は思い切った規模にすべきである。
  もちろんそのためには、バラマキ政策とは決別し、複数年次にわたる財政計画及び税収見通しを発表し財政再建を可能とする諸施策を推進することが、政府の大きな責任であることは言うまでもない。
 最後に、政治空白を一日も早く解消し、閉会中審査はもちろん、臨時国会の早期召集を強く求める。以上、野党5党による共同の申し入れとする。
平成22年9月9日
自由民主党
公 明 党
みんなの党
たちあがれ日本
新党改革
 これを「経済対策」というのなら所信表明演説はさらに素晴らしい経済対策だろう。

 官僚抜きの元与党の実力は高いようだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【大阪地検特捜部長逮捕】この事件にはそもそも政争の影があったのでは?
 さて、尖閣諸島に関する事件については、これ以上は書くつもりは無い。今後、両国関係は、関係修復に向かうであろうことは間違いないが、にわかナショナリズムに火がついた人間は両国に多いであろうことは容易に想像がつき、それぞれ相手国への悪感情が醸成されてしまっ… ...続きを見る
ジャッカルの目
2010/10/03 00:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
経済対策は具体的であるべきだ。 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる