飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 政治団体と化したNHK

<<   作成日時 : 2010/10/01 20:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 NHKがますますひどくなっていると言ってきたがこれはひどすぎる。
かんさい熱視線「明日の金が借りられへん〜貸金業法改正の波紋〜」
チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2010年10月 1日(金)
放送時間 :午後7:32〜午後7:58(26分)
ジャンル :ドキュメンタリー/教養>社会・時事
ドキュメンタリー/教養>ドキュメンタリー全般

今、大阪で中小企業の資金繰りに異変が広がっている。知人に借金を依頼したり、違法なヤミ金優に頼ったりせざるを得ないという経営者が増えている。その実態と背景に迫る。



今、大阪で中小企業の資金繰りに異変が広がっている。知人に借金を依頼したり、違法に高い金利で融資するヤミ金優に頼ったりせざるを得ないという経営者が増加。背景にあるのは今年6月の貸金業法の改正。金利の上限が下げられたことで貸金業者が融資に慎重になっているのだ。府では金利の上限を上げて融資できる「貸金特区」構想を国に提案しているが実現のめどはまだたたない。大阪の中小零細企業の実態に迫り、解決策を探る
 「かんさい」とあるように関西限定番組のようだ。

 貸し金法改正の際に多く言われていた反対理由を検証したと言いたいのだろう。だが、一部の声を報道しても検証にはならない。報道の形をとっても主張が出来ることがよく分かる。

 コメンテーターは霞が関政策研究所なるところの人物だ。政策を中立の立場で研究しているのなら良いが、派遣法改正に反対するなど特定の方向性を感じる。
 大阪府が提案している貸し金特区を全面的に支持するのは研究所の自由だが、NHKがそれを言ってはだめだろう。

 政治偏向番組を堂々と流すNHKに存在意義は全くないと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
政治団体と化したNHK 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる