飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 郵便不正事件のスケープゴート

<<   作成日時 : 2010/09/21 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

 刺激的な題字が踊る。最高検、主任検事を証拠隠滅容疑で逮捕 郵便不正事件 朝日
 だが同じ人物のこんな記事もある。朝鮮総連事件:弁護団、前田検事を偽証容疑で告発へ
 どうせ傷があるのなら、もう一つあっても良いと言うことなのか?

 証拠隠滅はフロッピーディスクのデーター改ざんだという。
朝日新聞が入手した特捜部の捜査報告書などによると、FDは昨年5月、厚生労働省元局長の村木厚子氏(54)=一審・無罪判決=の元部下の上村(かみむら)勉被告(41)=虚偽有印公文書作成・同行使罪で公判中=の自宅から押収された。自称障害者団体が同制度の適用を受けるため、上村被告が2004年6月に発行したとされる偽の証明書の作成日時データなどが入っていた。

 特捜部は証明書の文書の最終更新日時を「04年6月1日午前1時20分06秒」とする捜査報告書を作成。FDは押収の約2カ月後にあたる7月16日付で上村被告側に返却され、村木氏らの公判には証拠提出されなかった。

 朝日新聞が今夏、上村被告の弁護団の承諾を得てFDの記録を確認したところ、最終更新日時が「04年6月8日午後9時10分56秒」になっており、特捜部が捜査報告書に記した最終更新日時と食い違うことが分かった。このため、朝日新聞が大手情報セキュリティー会社(東京)にFDの解析を依頼。本来は「6月1日」であるべき最終更新日時が「6月8日」と書き換えられていた。その書き換えは昨年7月13日午後だったことも判明。この日はFDを上村被告側に返す3日前だった。  朝日
 あるいはこんな記事も
主任検事が大阪地検側の聴取に対して説明した主な内容は次の通り。

 上村被告宅から押収したフロッピーディスク(FD)を返す直前、被告がデータを改ざんしていないか確認した。その際、私用のパソコンでダウンロードしたソフトを使った。改ざんは見あたらなかったため、そのソフトを使ってFDの更新日時データを書き換えて遊んでいた。USBメモリーにコピーして操作していたつもりだったが、FD本体のデータが変わってしまった可能性がある。FDはそのまま返却した。 朝日
 消去や書き換えが可能な証拠物を私用のパソコンで遊ぶのだろうか?体制としておかしいだろうと思う。

 今回の書き換えは当然ながら検察に有利になるはずのものだ。
 特捜部は捜査の過程で、上村被告の捜査段階の供述などを根拠に「村木氏による上村被告への証明書発行の指示は『6月上旬』」とみていた。だが、証明書の文書データが入ったFD内の最終更新日時が6月1日未明と判明。村木氏の指示が5月31日以前でなければ同氏の関与が裏付けられず、最終更新日時が6月8日であれば上村被告の供述とつじつまが合う状況だった。 朝日
 最初に文書を作り保存した日時が作成日時だ。そしてそれを修正し保存したのが最終保存日時だ。普通、指示を受けて文書を作成し保存する。何かの修正をして再度保存する。だから指示の時期を論じるのは作成日時であって最終更新日時ではない。チェックと指示のやりとりがあって最終更新日時で文書が固まるわけだ。
 だから、指示の時期を論じるのであれば作成日時2004年6月1日1:14:32が重要だ。明らかに「6月上旬」とは合致しにくい。そして改ざんは最終更新ではなく作成日時にしないと意味がない。
 そしてさらに不思議なのはファイル名である。毎日の記事には載っている。ファイル名は「コピー〜通知案」だ。フロッピーディスクに保存されたファイルはコピーではないのかとの疑問がわく。文書が作成された時期に通常保存されるのはハードディスクのはずだ。最初に作成したときにはハードディスクに保存し、フロッピーディスクに移し替えたと考えるのが普通だろう。
 今回論じられているファイルの更新日時は同じファイル名で同じ媒体に保存された場合のものだ。コピー版をつくればそれが作成日時になるから、フロッピーディスクの作成時期もファイルがこれ以前に存在したことを示すだけであって、同じ内容のファイルがこれ以前になかったことの証明にはならない。

 論理的におかしい推論で、冤罪の正否に関係するようなことをでかでかと報じているが、とんだ茶番劇に見える。


 この事件の真髄は検察の誘導による調書作成であり、ストーリー通りの証拠をつくる検察の体質にある。今回一人の検事の証拠隠滅を過大視して問題がここにありとして、他の問題を隠滅する腹だろう。

 今回も検察とメディアの共同謀議によって、問題を闇に葬ろうとしている。民主党は手を打つのか、それとも市民の声が出せるのか、重要な局面だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ネバーギブアップで陽はまた昇る。クラッシュからデータ復元
★ビスタからセブンへ!クラッシュからデータ復元。ネバーギブアップで陽はまた昇る。 ...続きを見る
ようこそイサオプロダクトワールドへisa...
2010/09/23 19:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回の事件は、特別公務員暴行陵虐罪に準じて、最高検ではなく、弁護士会や国会議員、大学教授らが特別検察官として操作し、補助説明員として、最高検操作担当検事がつく、といったチームにすることはできないのでしょうか?
カタカナサヨク
2010/09/23 11:41
カタカナサヨク さん
それも良いでしょうが、検察審査会なるものもありますね。今回はいかがでしょうね?
飯大蔵
2010/09/23 21:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
郵便不正事件のスケープゴート 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる