飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 100歳超高齢者の所在不明報道

<<   作成日時 : 2010/08/07 00:59   >>

かわいい ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 2

 連日一〇〇歳超過高齢者の所在不明者のニュースが報道されている。その人数は当然ながら増えていくから、エスカレートしていくことだろう。

 この件の始まりが、30年以上も前に死亡し部屋に白骨死体として残置された件だから、悲惨さもあり、大ニュースになったことだ。だがその後のエスカレートにはあきれるばかりだ。
 そもそもこの所在不明事件は何が問題なのだろうか?

 考えられる問題点はいくつかある。
 一つは戸籍制度、住民登録制度がうまく機能していないのではないかとの疑念だ。きちんと届け出をしないものには罰則もあるらしいから、その犯罪捜査の面がある。
 一つは国勢調査虚偽報告だ。これに罰則があるかは調べてはいないが、この報告は世帯主が行うから、報告しなかったのではなく、虚偽報告の恐れがある。
 一つは年金の不正受給だ。死亡すればそれを年金の事務局に届け、年金を止めることになるが、年金を受け取り続けることは詐欺罪になるそうだ。今ないが以前は現況届があり、生存しているとの虚偽の報告をしなければならなかったはずだ。
 一つは自治体の高齢者報告業務だ。自治体は高齢者を個別に特定し、最高齢者の実態を国に報告している。所在不明のまま報告すれば、不正確な報告をしたことになる。
 一つは上記からくることでもあるが、日本の寿命統計は正しくないと疑われることになる?

 こういったいろいろな問題をマスコミは小出しにしながらかつ明確にせず、数とか周辺事情ばかり報道する。国会もつまらなかったから暇つぶしの記事なのだろうが、「レベルの低いこと」だと思う。

 行方不明者は若年者でもたくさんいるし、不明としておけば年金も払わなくてよい。上記と同じ犯罪行為もあろう。今は100歳以上だが対象年齢を下げれば所在不明者は何倍になることだろうか?人数を削りまくられている役人たちが所在確認出るはずもない。マスコミの追求にあう人がもしいれば、それはそれはひどい被害者になることだろう。

 この一連の報道はマスコミの実力低下あるいは悪意の現れか、そしてそれを批判をする機関もないことは大変重大な危機なのかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜。私も、ただマスコミは不明人数を出すのみで、それ以上すすんだ話にしてないことは不思議な感じなんです。何十歳代であれ、この調子だと、行方不明は多いし、ガタガタではないとかの問題になるのがわかりきったことで、押えているのではないか。そう思います。行政を防衛してるのかな?
さとし君
2010/08/07 04:04
さとし君さん コメントありがとうございます。
マスコミと行政の持ちつ持たれつの関係ではないでしょうか?
飯大蔵
2010/08/08 01:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
100歳超高齢者の所在不明報道 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる