飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 告発とか起訴とか示談とか

<<   作成日時 : 2010/02/01 01:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 1

 どうも不正確な報道がなされているような気がする。それが告発とか起訴とか示談とかである。例えばこんな報道。
特捜部は同日午後、小沢氏を任意で事情聴取する。小沢氏の立件を視野に捜査を進めていることに加え、告発を受理したことで、参考人ではなく、黙秘権を告げた上で行う「被疑者(容疑者)聴取」になる可能性が出てきた。
産経新聞
 これは正しいのだろうか?あるいは
高砂親方は当初、朝青龍関の個人マネジャー(31)が被害者とされていたことに関して「私も横綱も(マネジャーが被害者は自分だと主張していることを)知らなかった。マネジャーは大きな間違いを犯し、『謝罪しろ』と言っている」と説明。現場にいた朝青龍関の運転手やマネジャーが、警視庁麻布署からすでに事情聴取されていることも明らかにした。また、朝青龍関の弁護士を通じ、被害を受けた相手から示談の同意書を入手したとも話した。毎日
 示談の同意書がクローズアップされているがこれは決め手なのだろうか。起訴に関してはこんな事も。 
兵庫県明石市で2001年7月、花火大会の見物客ら11人が死亡し247人が負傷した歩道橋事故で、業務上過失致死傷容疑で書類送検され、神戸地検が嫌疑不十分で不起訴とした榊和晄・元兵庫県警明石署副署長(62)について、神戸第2検察審査会は27日、起訴すべきだとして、法的強制力を持つ「起訴議決」をした。今後、裁判所が指定した検察官役の弁護士が業務上過失致死傷罪で起訴する。時事
 関係する条文やWIKIの記述を引用していこう。まずは刑事訴訟法
第二百三十条 犯罪により害を被つた者は、告訴をすることができる。
第二百三十九条 何人でも、犯罪があると思料するときは、告発をすることができる。
2 官吏又は公吏は、その職務を行うことにより犯罪があると思料するときは、告発をしなければならない。
第二百四十一条 告訴又は告発は、書面又は口頭で検察官又は司法警察員にこれをしなければならない。
2 検察官又は司法警察員は、口頭による告訴又は告発を受けたときは、調書を作らなければならない。
第二百四十六条 司法警察員は、犯罪の捜査をしたときは、この法律に特別の定のある場合を除いては、速やかに書類及び証拠物とともに事件を検察官に送致しなければならない。但し、検察官が指定した事件については、この限りでない。
第二百六十条 検察官は、告訴、告発又は請求のあつた事件について、公訴を提起し、又はこれを提起しない処分をしたときは、速やかにその旨を告訴人、告発人又は請求人に通知しなければならない。公訴を取り消し、又は事件を他の検察庁の検察官に送致したときも、同様である。

第二百六十一条 検察官は、告訴、告発又は請求のあつた事件について公訴を提起しない処分をした場合において、告訴人、告発人又は請求人の請求があるときは、速やかに告訴人、告発人又は請求人にその理由を告げなければならない。
 告訴や告発は出来るが起訴しないケースが普通にあるようだ。
 また被害届についてはWIKIにこうある。
被害届は、私人による任意の書面であることから、犯罪事実を捜査機関に告知する役割を果たし、実際に捜査の端緒として活用されることが予定されているものの、法律上所定の効果をもたらす告訴ないしは告発としての性質は有さず、親告罪の場合における起訴の要件を満たすものではない、と理解されている。すなわち、被害事実についてのみ申告するものであって、犯人の起訴を求める意図は、通常の被害届には含まれていないため、被害届があっても捜査を開始するかどうかは担当警察官もしくは担当課長の判断に左右され、告発や告訴と違い被害届けには署長決裁もいらず警察本部への報告義務もない。
 被害届に告訴、告発の意味を付け加えることにより、それになるようだ。

 もう一つ重要な概念が親告罪だ。WIKIでは。
親告罪(しんこくざい)とは、告訴がなければ公訴を提起することができない犯罪をいう。事実が公になると被害者に不利益が生じるおそれのある犯罪
単独犯による強制わいせつ罪、強姦罪(刑法180条1項、176条、177条) - 2人以上で共同する集団強姦罪などについては非親告罪である。
未成年者略取・誘拐罪、わいせつ目的・結婚目的略取・誘拐罪等(同法229条本文、224条、225条)
名誉毀損罪・侮辱罪(同法232条、230条・231条)
信書開封罪・秘密漏示罪(同法135条、133条・134条)
ストーカー規制法違反の罪(ストーカー規制法法13条) - ストーカー行為についての犯罪のみであり、禁止命令などに違反した場合は告訴は不要
被害が比較的軽微な犯罪
過失傷害罪(刑法209条)
私用文書等毀棄罪・器物損壊罪・信書隠匿罪(同法264条、259条・261条・263条)
  以下省略
 さてこれらの事を踏まえて、報道されていることに関して論評しよう。

 朝青龍の件は暴行罪の疑いだから、親告罪ではないので、示談が成立しているか否か、被害届が出ているか否かは関係ない。今警察が持っている情報で犯罪の疑いがあるならば捜査しなければならない。

 明石の歩道橋事件は報道のとおりだが、市民の告発、告訴が有ったものと考えれば、検察は起訴しない決定をし、検察審査会が起訴をさせることになったわけだ。

 小沢氏の件では、告発は任意聴取の直前に有ったようだが(日本がアブナイブログ)親告罪でもないから、それにより検察の行動が大きく変わるわけではない。そもそも捜査中において、被疑者とか容疑者に正確な定義があるわけではない。刑事ドラマによく出てくるように、関係者のすべてを疑ってかかる訳であって、話を聞く人すべてが容疑者なのである。
 調書は証言についても取ることであり、黙秘権は誰にでもあるものである。告発を受ければ犯罪者であるような書き方は、偽りである。

 こう言った記事はメディアが意図的に行っていることなのであろうか?それとも単なる無知のせいなのだろうか?違和感がありすぎだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
普天間基地最終ゴールは海兵隊全面撤退!
★普天間基地問題!鳩山政権の打開策は?画像はクリックで拡大します。普天間基地問題 ...続きを見る
ようこそイサオプロダクトワールドへisa...
2010/02/02 21:55
急転直下、小沢氏不起訴の公算強まる
これもまた、検察のリーク報道なのか? まだ、一部でしか流れていないので、確定的なことは言えないが。 http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010020201001047.html 検察が、小沢氏の起訴・立件は「現時点では不可能」と判断したと言うニュースだ。 こうなると、昨夜私が.. ...続きを見る
ジャッカルの目
2010/02/03 01:50
普天間基地は、グァム移転を第一案とすべきだ
民主党の閣僚たちは、まだ政権党としての自覚に欠けるとしか思えない発言を繰り返している。 単に、政党に属する立法府の一議員としての発言と、大臣、副大臣、官房長官など、行政府の責任ある立場とでは、発言の中身対する責任のありようが違う。 最近の不見識発言を列.. ...続きを見る
ジャッカルの目
2010/02/03 18:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
飯さん、メディアは意図的に、小沢潰しを推進しています。あいかわらず、のどかですね。
小泉純次郎
2010/02/02 08:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
告発とか起訴とか示談とか 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる