飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 駐米日本大使が米国務長官に呼び出される

<<   作成日時 : 2009/12/23 00:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 各紙の報道が面白い。

 事実関係と思われるものだけをまず各紙から抜き出しておこう。
クリントン米国務長官は21日午後、藤崎一郎駐米大使と米国務省内で会談し、米軍普天間飛行場の移設問題などについて意見交換した。クリントン長官が同日朝急きょ、藤崎大使を呼んだもので、こうした形で国務長官と大使が会談するのは極めて異例。
会談はクリントン長官の執務室で約15分間行われ、キャンベル国務次官補らが同席した。この日は、記録的豪雪の影響のために、連邦政府機関は原則休業となっており、休業状態にある同省に呼び出す異例ずくめの対応となった。
藤崎大使は会談後、記者団に対し、「長官が大使を呼ぶということはめったにないが、日米関係を重視しているという考え方を改めて伝えたい、ということで、先方から話があった。お話は日米関係全般についての長官の考え方だった」と述べた。

 藤崎氏は、普天間問題も議題になったことを認めたうえで、現行計画の履行を求める米側の立場に変わりはない、という認識を示した。米側の危機感のあらわれか、との質問には「重く受け止めている」と語った。ただ、会談の詳細については「内容を大臣、総理に報告する必要がある」として、明らかにしなかった。

長官は「日米関係を重視する立場から、日米関係全般についての考え方を伝えたい」と述べたという。

会談にはキャンベル国務次官補(東アジア・太平洋担当)らが同席した。米側から会談に関する発表はなかった。
 「現行計画の履行を求める米側の立場」と「日米関係全般についての考え方」はニュアンスが違う。どちらかが事実でない可能性はある。

 さて、各紙はいろんな見方(?)をしている。その根拠は示されない。良くある「関係者によると」などとも書かれていない。これは何だろう。

焦点の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐり、キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)への移設という日米合意の早期履行を求める米政府の立場を伝えたとみられる。産経
 「見られる」と書くだけましか。
長官は、日米合意に基づき、同県名護市辺野古への移設計画を早期に実施するよう改めて求めた。国務長官が駐米大使を呼んで会談することは極めて異例で、鳩山首相に対する米政府の不信感の高まりを示すものといえる。読売
「改めて求めた」は何に基づくのだろうか?
クリントン長官は、新たな移設先を探す鳩山政権の動きに不快感を表明し、現行計画の早期履行を改めて求めたと見られる。
クリントン氏が藤崎大使を呼んだ背景には、米国の姿勢に変化がないことを念押しする狙いがあったと見られる。 朝日
 「見られる」と書くだけましか?
クリントン氏は日米合意計画が望ましいとの米側の立場に変わりがないことを改めて強調し、両国関係に深刻な影響を及ぼさないよう早期の受け入れを促した。毎日
 見てきたような記事だ。
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について日米合意に基づきキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)に移す現行計画の早期履行を求めた。国務長官が駐米大使に急きょ会談を求めるのは異例。合意見直しを模索する鳩山政権にくぎを刺した形だ。東京新聞というか共同


 産経と朝日が「見られる」記事で、読売、毎日、共同が断定記事だ。どちらもニュースとしては失格だが、断定記事は犯罪行為に近くは無いのだろうか?

参照記事 
朝日 クリントン長官、駐米大使を異例の呼び出し 普天間問題
毎日 在日米軍再編:普天間移設 米国務長官、現行案の受け入れ要請 異例、大使呼び
読売 米国務長官、藤崎大使呼び異例の会談
産経 駐米大使にクリントン長官から異例の呼び出し 普天間問題で米国の立場は不変
東京新聞 米国務長官、現行計画履行を要求 普天間で鳩山政権にくぎ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんちには。ツイッターのほう、まだつぶやいてませんねえ。もし良かった私の見てたブロガーリストありますので、ご覧ください。
http://twitter.com/sansaku/bloggers
あと、ひとつの見解ではありますが、THE JOURNAL忘年会の田中良紹さんの見解「それ言っちゃだめだろう」がなるほどなあと思いました。
http://www.ustream.tv/recorded/3329252
散策
2009/12/23 15:02
散策 さん
まだツイッターにつぶやく以前で、どう見たらよいか、その段階です。長い目で見てください。
飯大蔵
2009/12/24 23:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
駐米日本大使が米国務長官に呼び出される 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる