飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS また一億総懺悔か

<<   作成日時 : 2008/05/11 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

 NHKスペシャル「セーフティーネット・クライシス〜日本の社会保障が危ない〜」は時間は長いが内容は薄かった。
 金子教授も最近元気がないのだろうか?追求が緩い。NHKに遠慮しているのかな?

 介護保険の切り捨てとか、健康保険が払えない人々、母子家庭での生活保護削減など重要な問題を指摘していた。金子教授は「負担と給付と言うけれど、削ってはならない給付がある。それを定めてからの議論だ。むやみな切り捨てを行ってはならない」という。政府の社会福祉政策懇談会の委員も賛同するが、奇妙に力なく一般論を述べるのみ。実現してくれるとは全く思えない。

 NHKは最後にこう結ぶ。「この問題はみんなの問題だ」と。
 福祉を切り捨てたのは小さな政府や行財政改革を唱えた政府のやったことではないか?「みんな」とは国民を含むのか?
 あの戦争をやったのも一部の人間、福祉を切り捨てたのも一部の人間、今更一億総懺悔をと言われても、もう騙されないよ。

 NHKを見ることは良いことだ。怒りを思い起こさせてくれる。その意味では良くできている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◆日本の社会保障の危機・NHKの特番/昨年からの給食費滞納問題、対する値上げラッシュ
 昨夜のNHKの日本の社会保障制度の現状の分析を見ていて、深刻な気持ちになった。現状が大変な状況なんだけど、実は、これは今後に来る日本の社会保障制度の崩壊・解体を予告している。 ...続きを見る
てらまち・ねっと
2008/05/18 08:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
東京大学大学院の先生は
(名前は忘れた)先進国に於いては
どんな福祉の形をとるのかは国民が
選択した事だといっていた。
今まで、福祉が争点の選挙は
ほんとに有ったのだろうか?
ロケットの夏
2008/05/11 23:34
ロケットの夏 さん
今の衆議院は郵政選挙ですね。
福祉もやるが消費税も取ると公約すればどうなるのでしょうね。自民党が言っても信用できないのは確かですが、民主党ならどうですか?
大きな差はないと私は思いますが、微妙ですね。
飯大蔵
2008/05/12 02:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
また一億総懺悔か 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる