飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS ある黒幕のつぶやき その3

<<   作成日時 : 2007/10/09 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 前回のある黒幕のつぶやき その2では政権交代を前提に書いてきた。しかし、秋風と主に路線変更を行う必要が出てきた。

 ある黒幕は私の妄想を意味するから、まじめに読むと痛い目にあう事を最初に警告しておく。


 短期政権でも長期政権でも可能である福田政権を選択して民主党を見てきた。民主党は政治の空白期間中、自らも空白期間としてしまった。その原因は小沢が党内をまとめ切れていないことと健康問題だ。
 最悪の場合は政権奪取直後に本当に病気になるかもしれない。小沢なき民主党は政権を担わせられる党ではない。
 党がまとまっていないから、政権政党になったときの政策不一致が起こりうる。中には都合の悪い政策が出てくる事だろう。小沢が調整できるのか?これがもっと大きな要因だ。


 小沢に政権交代以外の選択肢を匂わせたら、勝負に出てきた。「国連決議派兵」は大きな賭けだ。これは民主党議員および支持者への踏み絵だ。
 右派の議員は問題なくこの踏み絵を踏み、左派でも政権ほしさに踏み絵を踏むか?反発して新党を作る力のある議員がどれだけいるのか?
 支持者は、自民党政治を終わらせるために究極の選択をするのか?

 この賭けは不発に終わると黒幕は思っている。しかし民主党には選挙までは政権奪取を目指してもらわねばならない。自民党に勝たせるにしても、政権交代の可能性を無くさない状況で結果を出さねばならない。そうしないと国民の不満が第3政党に向かうからだ。

 福田長期政権の可能性が高くなってきた。小沢スキャンダルがどの程度盛り上がるかも最終決定の重要な要素だ。

 次は福田後継政権の構想だ。スマートな谷垣で行くか、麻生は賞味期限切れだし、町村かな?民主党はその次しか無理だろう。


 少し涼しくなりすぎた今日の気温ですが、私の妄想もおかしな方向に動き出した今日この頃でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
対テロ戦争 令状なしの盗み見・盗み聞き
「アルカイダ勢力盛り返す」と9日、米国NSC(国家安全保障会議)が発表された、と8:30のNHKニュースで伝えられました。「アルカイダが幹部を守り抜き、パキスタンの山岳地帯に拠点を築くなどして勢力を盛り返し、アメリカ国内で& ...続きを見る
とむ丸の夢
2007/10/10 17:14
ある黒幕のつぶやき その4
 前回のある黒幕のつぶやき その3では福田長期政権の可能性と小沢の勝負手を書いた。 ...続きを見る
飯大蔵の言いたい事
2007/11/04 21:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ある黒幕のつぶやき その3 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる