飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS NHKラジオ国際放送への命令

<<   作成日時 : 2006/10/23 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

 以前の記事(NHKが「拉致」放送を命令しようとしている。)で、国が命令するなら国の名で放送するべしと書いた。国が命令する事に異論があると報道されていた片山虎之助の意見はとんでもないものだった。
◇「配慮」促すだけでいい−−自民党通信・放送産業高度化小委員会、片山虎之助委員長に聞く

 自民党の片山虎之助・通信・放送産業高度化小委員会委員長(元総務相、参院自民幹事長)のインタビューの一問一答は次の通り。

 −−命令を出すことについて「穏当でない」と主張していますね。

 ◆NHKの国際放送に国費を出している関係で放送法上は総務相が命令できるが、拉致問題といった特定の事項を命令としてやらせる感じになるのはいかがなものか。国際社会に日本の事情をわかってもらうことは必要だが、命令という形式は穏当でないと思う。

 −−どのような方法が良いと考えますか。

 ◆拉致問題が事実上、重点的に放送されればいいわけだ。総務省はNHKに「拉致問題は命令書に明記されている『国の重要な政策』に入っている。配慮して放送してほしい」と促し、NHKの編集方針に任せるべきだ。足りなければ、再度、言えばいい。NHKに要請や依頼をすれば済み、命令との実質的な違いは余りない。命令にこだわるのは分からない。

 −−従来の命令とは異なり、個別具体的な命令は、NHKの放送の自由を侵すという識者からの指摘もあります。

 ◆NHKは独立した報道機関だ。公共放送であって、国営放送ではない。自民党の総務会でも「報道機関に対し、命令は良くない」という意見が二、三出た。命令なんて言うと世間もびっくりする。政府としては形を残したいのかもしれないが事を荒立てるようなことはしないほうがいい。報道の自由がある社会では、権力が放送に関与するような印象を与えるのはよくない。

 −−国際放送はNHKによる自主的な放送と、命令放送が一体となっているため、報道なのか政府広報なのか分かりづらいのではないですか。

 ◆自民党は国際放送を強化すべきだという考えだ。総務省やNHKも検討を始めていると聞いている。ラジオやテレビの国際放送全体を見直す中で、例えば、政府広報番組として委託放送する仕組みの導入の是非など命令放送のあり方についても議論すればいいのではないか。

==============

 ■ことば

 ◇短波ラジオ国際放送

 「NHKワールド・ラジオ日本」の名称で日本語(放送時間1日19時間)、英語(同6時間)、朝鮮語(同2時間50分)、中国語(同)など22言語で1日平均延べ65時間放送。北南米、欧州、アジア・オセアニア、アフリカ・中東など主な大陸をカバーしている。ニュースはインターネットでも配信している。

毎日新聞 2006年10月23日 東京朝刊

 「権力が放送に関与するような印象を与えるのはよくない。」といいつつ「配慮して放送してほしい」と促し、NHKの編集方針に任せるべきだ。足りなければ、再度、言えばいい。」
 これは良く聞く脅迫の言葉だ。そしてNHKという中立を装った放送で政府の意思どおりの放送をさせようと言うものだ。命令を下す方がよっぽどましだ。

 しかし、こんな事は政治の世界では陰で行う事であって、喋ってしまえば台無しと思う。政治家のレベルも落ちまくったのだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK命令放送(菅総務相)拉致問題で審議会に諮問
「NHK命令放送(菅総務相)拉致問題で審議会に諮問」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006... ...続きを見る
ブログで情報収集!Blog-Headli...
2006/10/24 23:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
間抜けだろうが、堂々とすれば良いと思う。飯大蔵さんのNHKラジオ国際放送への命令で仰っているように秘密裏にする事はないと考える。
間の抜けた位、あからさまにやってこそ国際社会からも疑われないし、国民も安心しておれます。
Hbar
2006/10/24 14:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
NHKラジオ国際放送への命令 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる