飯大蔵の言いたい事

アクセスカウンタ

zoom RSS 日韓EEZ交渉が6年ぶり再開

<<   作成日時 : 2006/06/13 10:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 竹島騒動の結果約束された交渉が韓国の選挙の終了に伴い、始まったようだ。
日韓EEZ交渉が6年ぶり再開、「竹島」問題で難航か
 日本と韓国の排他的経済水域(EEZ)境界画定交渉が12日午前、外務省で始まった。

 同交渉は2000年以来6年ぶりで、13日までの予定。

 日本は、EEZの画定は竹島の領有権問題と切り離して協議することや、竹島周辺海域などでの海洋調査に関する事前通報制度を提案する。韓国側は、竹島の領有権を主張する構えで、事前通報制度の導入にも難色を示している。

 交渉には、日本側は小松一郎外務省国際法局長、水産庁、海上保安庁関係者ら、韓国側は朴喜権(パク・ヒグォン)外交通商省条約局長、海洋水産省関係者が出席した。冒頭、小松局長は1996年当時の橋本首相と金泳三韓国大統領が「竹島領有権問題と切り離してEEZ交渉を促進する」との内容で合意したと指摘し、「意味のある進展が図られるよう、最大限の努力を惜しまない。韓国側も同様の姿勢で臨むことを期待したい」と述べた。これに対し、朴局長は「きょう、サッカーのワールドカップ(W杯)で日本と豪州が対戦すると聞いており、良い成果を収められることを期待する」と述べ、直接の返答を避けた。

 EEZ交渉は1996〜2000年に計4回開かれたが、日本は竹島を基点に「竹島―鬱陵島」間の線引きを求め、韓国は「鬱陵島―隠岐諸島」間を主張して合意に至っていない。両国が主張するEEZが重なる海域周辺については、現在、日韓で漁業資源を共同管理する暫定水域を設けているが、漁業関係者からは「竹島周辺で日本漁船は締め出されている」と苦情が出ている。
2006年6月12日11時50分 読売新聞
双方の主張がぶつかることは分かりきっているのに交渉が難航するとの見通しなど何の意味があるのだろう。取材するなら落としどころをどのように探るのかと質問するのだろう。
 EEZは海底資源と漁業資源が大きな関心事項だ。とりわけ漁業資源は乱獲による枯渇もありうるし、緊急の問題だ。
日本漁業関係者、EEZ注視 共同管理水域、韓国が独占 
2006年06月10日22時57分朝日
 日本の漁業関係者が日韓の排他的経済水域(EEZ)境界線交渉の行方を注視している。竹島(韓国名・独島)の領有権を争う両国は、境界線画定を棚上げする形で99年、竹島周辺に共同管理の暫定水域を設定し、漁の共存を図ろうとしたが、実際には韓国漁船に締め出されているからだ。

 日本一のベニズワイガニの水揚げを誇る鳥取県境港。「休漁が短い韓国船がとりすぎて、小型のカニばかりになった」とベテラン漁師はこぼす。

 竹島の北東に広がる大和堆(たい)、新隠岐堆など好漁場の大半は、99年に発効した新日韓漁業協定で決められた暫定水域に含まれるので、日韓が仲良く操業できるはずだった。

 だが、民間漁業団体の交渉で日本側が漁場すみ分けを考えようと差し向けても、韓国側は乗ってこない。ルール作りが難航する間に、休漁期間が日本の半分の韓国船は日本船に先んじてかごを設置するようになる。「後から行ってかごをつなぐロープ同士が引っかかれば、上げる手間がかかり、カニが死んでしまう。日本は結局、暫定の外で取るしかなくなった」。日本海かにかご漁業協会(境港市)の西野正人会長が明かした。

 約20年前、境港で3万トンを超えたベニズワイの水揚げは、05年は1万1000トン余りに落ち込んだ。島根県のかにかご船は4隻が廃業し残り6隻に。一方、韓国船が設ける1隻あたりのかご数は日本の10倍もある。
韓国などの漁船の密漁を書いたが、記事にあるように日韓で言えば新日韓漁業協定をどのように遵守するのかも実質的なEEZ交渉なのだろう。漁民を見殺しにする気なのだろうか。暫定水域での休漁期間の違いが協定上どのようになっていたのかは分からないが、韓国側が一方的に利益を得ているのは明確だ。メディアはそのような視点を持って交渉を取材して欲しい。

 主張がぶつかる交渉は双方が妥協することによってのみ解決する。竹島自体の解決が出来ないのならEEZも最終的には解決できない。過去に行ったような暫定水域でしかとりあえずの和解は不可能だろう。今回の交渉は何を目的にやっているのだろう。

 暫定水域を設定するのと同時に漁業資源温存の為、緩衝地帯を設定し禁漁にすれば、38度線の緩衝地帯のように生物の天国が出来るだろう。二国のために将来のために必要な措置だ。

 今のままでは政府の外交能力の貧困さが明らかになり、国民の支持も得られないだろう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
網元厳選ベニズワイガニ 生・中・B級品 4枚
美味い!新鮮!網元厳選入港日に発送! ...続きを見る
旬!産地直送!今食べたいあの一品
2009/11/25 11:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日韓EEZ交渉が6年ぶり再開 飯大蔵の言いたい事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる